WPFのセッター、イベント、テンプレートあれこれ

XAMLで重要な「バインディング」、そこに合わせて出てくるいくつかの機能。一度理解すれば使いこなせると思うのですが、散発的に出てきても理解できなかった覚えの悪い私はテーブル形式にまとめてみました。

WPFのいろいろ

また、用語上似ているけど全然違うものについて補足。

スタイルとテンプレート

スタイルは規定のプロパティ(背景色とか)をセットする方法、テンプレートは(特にControlTemplate)表示方法そのもの[矩形でなく楕円など]を変化させる方法

トリガーとセッター

セッターは単に値をセットするだけ。トリガーは”何かをきっかけとして”値をセットするという点が違う。きっかけを定義しておけばトリガー内のセッターが動作する。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中